溜まり場携帯からブログ
 
携帯から未解決漫談。
 


Show by New

大変だたある。

昼から大学にきてやっていたこと。

まぁ、あれだ。ゼミ論にはレジュメなるものをつけなければならないのですよ。分からない方は辞書でも引いて。

中国語学科に所属する者は、本文を日本語で書いたものは中国語で、本文を中国語で書いたものは日本語で、レジュメを作らなければならない。400字程度。

で、勿論、中国語で論文なんざ書けるわけない俺は日本語で本分を書き、必然的に中国語のレジュメを作らなければならないわけです。

さぁ困った。中国語学科に所属するとは言え、中国語で作文できるほど中国語を扱うことはできません(レジュメは作文とは少し違うが)

となると、まずは日本語文でレジュメを作り、それを中国語に翻訳するという形になります。

さぁ困った。辞書をひきつつ以前使ってた教科書なんかを見つつやってもさっぱり分からん。『これは~~です。』くらいの文章なら即興でも作れるが(単語が分かれば)、そんな簡単な文章ではない。

こういうときに自分の文章力を呪ったね。

わざわざ難しい文章にしちゃってるんだもの。そりゃあ、辞書を引いたところでうまいこと中国語になおせるわけもなく、時間だけがただ過ぎていく。

つーか沖縄行ったときについてきた先生(中国人)がいってたな。
「翻訳しやすい日文を書けるのも文章力のうちだよ」
オウ、カッコイイネー

と思い直し、少しでも訳しやすいように日本語を組み替える。
例:彼の人気がよく出ている話をとりあげます。
→この話で彼の人気がよく分かる。

なんかカタコトっぽい日本語になったが、中国語にはなおしやすくなった。けっこうその『翻訳しやすい日文』にするのに時間かかった。











ま、殆どエキサイト中国語翻訳だけどな。



そりゃそうだ。言ったじゃん。「中国語で作文できるほど中国語を扱えない」って。でも、勿論全てそれに頼っていたわけではありませんよ。

それだとめちゃくちゃな中文になるのは目に見えてますし、、先生にバレる。割とネットに精通している先生だから一発で見破れる。

まぁ、それくらいネットに精通してなくても見破れるでしょうけどね。文章変すぎるもの。俺が見ても分かるくらい。


てわけで、ばれない様にネット翻訳を使うのだ。

1⇒自分なりに日文を作り、それをそのまま翻訳にかける(日文→中文)

2⇒ウィンドウをもう1つ開き、1で出てきた中文を翻訳にかける(っ中文→日文)

3⇒2で出てきた日本語は全てではないが『自分なりの日文』とはかけ離れているものが多い為、おかしい箇所だけを抜き出し、一文ずつ日文→中文の翻訳にかけていく。勿論、読めるものはそのままレジュメに使用。

4⇒3を繰り返す。


てことで完成ぽ。

できたのはできたが、さすがにまだ不安。家に帰ってもう1回読み直し、修正を加えて手書きで作成する。


・・・というわけで、ゼミ論完成?みたいな。


あとレポートが1個あって、テストが2個、課題が1個。

それが通れば卒業・・・?



ゼミ論に多大なる不安が・・・orz

しんぞー爆発しそーorz



Jan.17(Tue)15:12 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin

最近の本サイトの日種の傾向。

午前中か昼間に関西ローカルなどテレビ番組を通してネタを見つけ、

すぐに書き始め、

何時間もかけて書く。




時間の使い方間違ってるって分かってんだ。



でも集中力が10分以上持たないんだ・・・。10分書いて30分テレビ見て・・・orz
実際集中すれば30分で終わるさ!(虚勢)



Jan.14(Sat)14:31 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin

なんだこの教室

授業。だけど先生が会議で遅れる。
てわけでレポートをやるかとなったけども、肝心のレポートのテーマが分からない。ピンチ。
まぁ教務課の掲示板見に行けば分かるのだけど。
ていうかこの授業に関係のない人が沢山いるし、
先生まだだから幾らでも出て行けるのだけど。
まぁ17日が提出だし、今週中にやっつけましょ。




が、

この教室にいる人々がこれまた曲者ぞろいで。

後ろのほうでイバァァルァキィィィーーーのFLASHを大音量で聴いてるやつはいるわ、
着メロを『君が代』にしてるやつはいるわ、

なんかいちゃついてるカップルはいるわで、

うっせぇなぁ。

集中できねえだろっ




睡眠に。

てことでおやすみ。がしゃんがしゃん(プリンターの音)



Jan.10(Tue)16:05 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin

気付いてみれば

気付いてみればゼミ論も終盤ですよ。
9,000/12,000字以上まで行きました。もう少しだ。

『水滸伝の酒絡みの事件について』と称してやってます。

ま、7割くらいは小説の文章を要約したものみたいな形、
のものをネットから拾ってきて自分で要約。
そして自分の感想やらを書いてます。
ちゃんと調べたのって脚注解説のところと、
水滸伝の紹介のところくらいじゃなかろうか?

まっ、小説を題材にすると引用ばかりになるよね。
難しい文章を打つのはだるいから、要約したものを要約する形にしてるだけさ。
だるいというか、読んでてつながらないからね、色々と。理解しにくいというか。すごく熟読すればまた別なのだろうけど。

とりあえず今日の午前中に本文を仕上げて、
脚注解説のところも仕上げて、後は母か弟か誰かに読んでもらう。その後プリントアウト。
あー長いなぁ。ま、そんなもんか。



Jan.8(Sun)10:37 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin

なんちゅーか。

トップ( tamaribagessan.com )よりこのブログのほうがアクセスが多いことに驚愕なんですが(゜Д゜;)

さて、前回のメールの話ですが、姉のほうは何となく終わったのですが、妹の方とはいまだ続いております(´Д`;)

さぁどうしたものか。一回だけちょっと電話したんですけどね。
たいてい終わるじゃないですか。
なんかメールがめんどくさくなって電話したら、それで話が落ち着いて、
そんでメール終わるじゃないですか。

何故か終わらん(゜A゜;)

まあ別にいいんですけどね。割と暇なような、そうでないような。
いや、実際暇とは言い難い状況なんですけどもね。

だってあたくしにはゼミ論という恋人がいますもの・・・。

その恋人のお相手をしてあげないといけないじゃないですか。
かわいがってあげないとあんまりいい顔しないんですよ。
沢山かわいがってあげないと暴れるんですよ。




母 が ね


母さん。
オラのゼミ論だ。
もう1人暮らしして長いんだ。
親元離れて暮らしてるんだ。
まぁ確かに今は帰省中だけれども。
だけれどもね。
一応提出は18日なんだ。
まだまだ時間はあるじゃないか。
まぁ確かに、実家でプリントアウトするとは言った。
去年末に帰省した時には「年内に仕上げる」とか言った。
しかし現状は今もまだ完成には少々遠い状態。
俺が悪い。
だけど、まぁ
あれだ。
メドはたってんだ。
だからもうちょっと暖かい目で見てくれないかな。
わがままだって分かってる。
すっげぇわがまま息子だからさ。
そこは自分でも分かってる。

いいかい母さん。
俺が言いたいのはさ、




こ の 3 日 間 で
 何 回 充 電 し た と
  思 っ て ん で す か



ってことなんですよ。

マジで充電しまくりなんですよ。
俺ぁね、予備の電池パックだってもってるんですよ。
なのにですね、いとこ姉妹からのメール攻撃にあってるおかげで、
常に充電器の傍にいなきゃなくなってるんですよ。

ああ、これを訴えたとて、
「メールやめればいいじゃない」とアナタは言うでしょう。

しかしね、
かわいいかわいい従妹じゃないですか。
こう、お従兄ちゃんとしての威厳ってあるじゃないですか。
メンツってものを保つために、
中途半端にやりとりを切ってしまうのは、
まだ十代中盤の子にとっては酷というものではないですか。

そう、
俺は自分のためではなく、
この可愛い可愛い従妹達のために、
メールの返事をこまめに返して、
暇を持て余す従妹達の相手をしてあげてるんですよ。
遊び相手になってあげてるんですよ。

こうしてこの文章を打っている間にもドンドコくるんですよ。

まぁ、この文章はゼミ論の休憩合間に打ってるんですが、
中々の長文になってきてしまっている。
ていうか、1月4日の日種でも語ったように、
打ち始めるとついつい長文になってしまう癖がついている。
いいのか悪いのか分からないけど、
割と工夫したり、作りこんだ文章だからいいんじゃないかなぁと。


そ う じ ゃ な く て ! !


ゼミ論だゼミ論。
幾らメドがついてるとはいえ、
まだまだ完成しそうにない。
まぁ本気で頑張ればあと1日くらいで終わるとは思う。
思うが分からない。
だから明日は遊ばない。
明日中に仕上げてやる。
そして土曜日くらいに遊びにいってやる。

すげぇ最小限の出費に抑えてな!(レシートを母に見せ付けつつ)




「遊びにいかんのが一番の節約じゃのに」

ごもっとも_| ̄|○




とりあえず、
姫路に戻るのは9日にしました。
随分と長い帰省だったなぁ。
これから1ヶ月すげぇ大変だ。
それ以降もね。


よし、寝る。


メールちょっとしてから。



Jan.5(Thu)23:49 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin


(18/52page)
Top 14 15 16 17 >18< 19 20 21 22 23 End