溜まり場携帯からブログ
 
携帯から未解決漫談。
 



Show by Sep/2005

お知らせ

22日までに一発代打日記はさみます。多分明日か明後日


Aug.18(Thu)22:55 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin

WEB拍手レス

>18日13ぢ
リニュ、おめでと~ん☆見やすいね~
ありがと~ん。どっちかいうと肉体的にも精神的にも疲れましたorz



Aug.18(Thu)19:46 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin

リニューアル話ファイナルよもやま

姫路駅を出発。
てなわけでリニューアル話ファイナルよもやまを。

今回のリニューアルの目玉は『テーブル』 メニューをクリックするとクリックしたメニューのバナーの色だけ濃い青に。ほぼ全ページその仕様になっとります。で、右のメインのテーブルの枠が濃い青になってますがあれは、画像です。狭いテーブルを作って(正確にはDreamWeaverのレイアウトテーブルで分割)幅5pxの濃い青の線と10pxの白い部分の画像を作り(角も)テーブルの背景画像として設定。まあ…なんか変になったりで調整しんどかったけど。
そんなこんなであの形に。あれだけで二日くらいかかってます。
あとは移転後日種ログ全部の並べ替え作業。死んだorz 画像全部パソコンに入っているわけではなかったし保存している場所も区々。(蔵書も同様)で今回は九割以上の画像をnittaneフォルダに格納。nittane内の画像だけで270個あったょ(既にアップされていてかぶってるの含む)

今回はデザイン重視なのでそこに気を遣いました。でもやっぱブラウザの文字サイズが中をこえてしまうとちょっと崩れて最大だとめっちゃ崩れるんだよな…。

だから間違っても文字サイズを最大にしないでね。

ね☆(かわいーく)




あとは見やすさ。
『何を見て欲しいのか』というてやっぱり日種なわけで、前のデザインだと左のテーブルが幅をとりすぎてて日種とのバランスでいうとちょっとかぶってるなって感じだったので(前のデザインNumeriのをぱくっといてなんだが)1からバランスを見直してほぼ0から今回のデザインを作った。わざわざデスクトップにリニューアル用に『げっさんの溜まり場』フォルダを作ってDWでページ新規作成から。トップさえ作ってしまえば後はコピペでファイルを作ってちょこちょこいぢる作業。メニューの画像入れ替えたりリンクはずしたり貼ったり。忍者ツールのアクセス解析タグは途中気づいて慌てて貼りなおしたけどね(笑)

で、今日トップページと日種ログ、今月の日種ログをアップ。十二時と予告していたのですが予定より15分ほど早めにアップ。

そしたらトップページに異変が…!

なんと、オフラインブラウザでは離れてなかったメインテーブルとメニュー画像に10px以上の隙間が…。混乱してビルダーを開くがビルダーでは細かな調整やなんかができないのでDWを開いてトップ絵の部分に使ってるテーブルをいぢったりして何度もアップしなおすが原因は分からず。今一度オンラインでブラウザを注意深き見てみると…

発見。
リドミバナーの上に置いてた昔から使ってるziyuアクセス解析のバナーだった。バナー画像の大きさを調整するも、大きさはかわらず。あーゆーバナー広告って絶対サイズなのね…てことでバナーの位置をかえてトップ絵のテーブルを戻る戻る戻る…で元に戻してアップ 。やっと出来たのでした。

で、オンラインでの動作確認…はあまりちゃんとしてないのです。トップがちゃんとなったのでそれで満足してさ(笑)

いやぁ中々しんどかった。




!今回のデザインの弱点!

短いネタだとバランスをたもとうとして濃い青で囲った線の上下のとこが縦に長くなってどばどば(?)になる。ま、前のよりかは短めのネタでも大丈夫だけど。

さ、寝るか。
予定では乗り換えは岡山駅で一回だけだし。




(ここ読んだ人、「お疲れさまでした」ってウェブ拍手でコメント送るといいよ!オクラホマミキサーのパートナーになってやる(ぉぃ)



Aug.18(Thu)15:36 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin

ちょっと感動的なお話。

朝の情報番組「特ダネ!」の冒頭である新聞記事の紹介をしていました。
今から10年前、中国の杭州を旅行していた米国人夫婦がある橋の下で生まれて間もない赤ん坊を見つけた。その赤ん坊のすぐそばに置手紙があった。
「この子は『静芝』と言います。今はこの子を育てる力がないので、10年後20年後たった七夕の午前中によければこの橋の下でこの子と再会させて欲しい」というような内容のものだった。
米国人夫婦はその子を米国に連れて帰り大切に育てた。

そして10年後、今年の七夕の日に杭州の同じ橋の下にやってきたが、移動がうまい具合いかなかったのか杭州についたのが午後だった。
その日、その橋の周辺では盛大な七夕祭りが開かれており、大勢の人で賑わっていたためか、時間が遅かったからなのか、子供の親らしき人はいなかった。

しかし、米国人夫婦はなんとかして見つけたい思いから地元警察に協力を依頼。七夕祭りの様子を撮ったビデオテープを見せてもらうことに。すると、例の橋を映した中の1秒にも満たないコマに30代くらいの夫婦が『静芝』と書いてある紙を持っている映像があったという。
しかしながら、顔がはっきり分からなかったり、あまりにも短い映像だったことから本人の確定は出来なかった。

『午前』と『午後』のすれ違いで10年ぶりの再会は果たせなかった。




と、言うものなんですが、


10年も待ったんだから午後になっても待っておけよ

と切に思います。

でも、杭州全土、もしかしたら中国全土にも同じような記事だったりテレビでやってるかもしれないから、この再会が少しでも早く現実になることを祈ってます。



Aug.17(Wed)08:36 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin

ハウ

昼間から稲川淳二は…きつorz


Aug.16(Tue)14:44 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin


(2/3page)
Top 1 >2< 3 End