溜まり場携帯からブログ
 
携帯から未解決漫談。
 



Show by Oct/18/2005

日種補足

記念すべき再ときメモ一発目はヒロインの藤崎詩織をねらったのですが、このキャラ、相当能力値が高くないとクリア(卒業式の日に伝説の樹の下に呼び出され告白をうける)にならないんですね。ただときめき度が高いだけじゃダメ。ほぼ全能力が120以上が絶対条件らしいです。

二年目までは能力が規定以上になったときに規定のコマンド(運動、勉強など)を実行すると他のキャラが出てしまい、狙ってるキャラだけに集中できなくなってしまう。
藤崎詩織以外なら同じ部活に所属し、デートを重ねて、ある程度能力を保っておけばクリアはたやすいのだが、藤崎詩織は別格で、いくらデートを重ねようとも同じ部活に所属し部活ポイントをあげようともときめき度はMAXにならずクリアもできない。クリアのためにはとにかく能力値をあげまくるしかない。しかも他のキャラが出来るだけ出てこないように気をつけながら。



で、「走る」を実行すると「運動」と「根性」があがるのですが、この「根性」あがりにくく下がりやすい。たまに「理系」でもあがりますが上昇度は低い。
さがる要因としては「寝る」「お洒落」コマンドが一番さがりやすい。あまりに能力をあげようと躍起になってると「体調」がさがりケガをしたり「ストレス」がたまってノイローゼになったりもする。ぎりぎりのラインでおさえたとしても「お洒落」が低すぎるとデートのときに待ち合わせ場所で女の子が帰ってしまったり、毎年伊集院家で開かれるクリスマスパーティで門前払いをうけたりもする。
各種勉強関連能力も「根性」ほどではないがあがりにくい。日祝日に実行すれば平日一週間分くらいあがることもあるけど、どっちかゆーと日祝日は体調回復に励む日々。

そんな中、根性をあげようと「走る」を実行するが他の能力に気を使ってる間にとまったりさがってしまう。なのに「運動」はさがりにくいので無駄にあがってしまい、運動部所属のときでも滅多に到達することはない500以上を記録してしまったというわけで。

話は変わりまして。
藤崎詩織は主人公の幼なじみという設定で誕生日や血液型を最初にプレイヤーが決められる。
誕生日の月と日の足し算か何かで部活も決定される(どの数字が何部かは忘れた)
で今回は美術部になったので美術部に所属し、平日は基本的に部活コマンドを実行していったのはいいが、結局他キャラが出てくる限度である二年目までに5人出た(強制キャラ以外は4人)
ミスって平日に勉強コマンド実行したときに限って、または頑張ってお洒落あげて入った伊集院家のパーティで二年連続出た。

で沢山キャラが出たら変な噂が流れないように(あまりに無視しすぎると爆弾がついて爆発してしまうと全キャラの主人公に対する評価が下がる)いろいろとフォローなんかもしなきゃならんわけで気づいたら三年目で「芸術(300)」「運動(500)」以外の能力が80切ってた。
いろいろ気を使いつつやっていたので目当ての藤崎詩織とはあまりデートをしておらず爆弾処理のデートの方が多かったorz 三年目もorz
というわけでバッドエンドだったのさ!

(補足:何かの間違いかなんかで狙ってたキャラ以外から告白されることもある。つーか高校時代初めてやったときはそうだった)




つーか補足長すぎ。

携帯からこの長文て。余計体調に悪いしょorz



ああ、もちろんシムシティのときと同じでiアプリ版ときメモがどこにあるのかとかの問い合わせには答えられませんので。ウェブ拍手ボタンの上に赤字で書いてあります。よろすく



Sep.18(Sun)20:13 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin

コナミさんに言いたい

ときメモ(一発変換...!)iアプリ版さ、オープニングをあんな高性能に作れるなら本編の主人公の動きをもっと高速にするとか音声入れるとか大イベントのときとかはアニメーション入れるとかしてよー(ノ△`)アウゥ


Sep.18(Sun)08:03 | Trackback(0) | Comment(0) | にったね | Admin


(1/1page)